スマホ対応ページを作ってみました
  おさかなを持ち歩こう♪
 
水中カメラで釣り場を見よう♪ お魚が餌食べてるぞ!
魚見オンラインは水中映像の釣り動画を発信しています
English page is here.

__

youube LIVE

うおみオンライン
トップページへ
名詞代わりの動画もどうぞ

youtube版
(画面サイズ大)
(ハイビジョン対応も)

ニコニコ生放送
(臨場感を一緒に♪)
(ログインが必要です)
(有料会員限定もあります)


(2022年3月22日)

釣行記というか撮影記

(2014/03/3)

特集コンテンツ

水中動画リンク集


海釣り入荷速報


水中映像ランキング
(投票の結果です)

バックナンバー

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年


水中映像ギャラリー

下のリンクで×の時は
コチラの旧ページで。

(スマホ対応済)

アオリイカ
アジ
アナゴ
イカ
イセエビ
ウツボ
ウミケムシ
ウミタナゴ
オコゼ
カサゴ
カニ
カレイ
カワハギ
キジハタ
キス
クラゲ
クロダイ
コイ
コウイカ
ゴンズイ
スズキ
ソイ
タコ
タチウオ
ハコフグ
ハゼ
ヒラメ
フグ
ヘラブナ
ブラックバス
ボラ
メジナ
メバル
ヤドカリ

(各国語対応済)

English
Portuguese
Spanish
German
French
Italian
Greek
Turkish
日本語

上のリンクで×の時は
コチラの旧ページで。


関連コンテンツ

うおみのとりみ
魚見行脚






水中動画のバックナンバー2021年9月分

このページは水中動画の定期更新をアーカイブしています



2020年 << 1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月 >> 2022年
映像No.0686a  

久しぶりのキレイなアップ

先日から『過去の映像をユーチューブで公開しなおす』という企画をやっているのですが、昔の映像を見るとチヌやグレが結構カメラのそばまで寄って来てる映像があるんです。
そこで原点回帰ってことで寄せるだけに特化した撮影をやってみました。

すると大きくはないですがチヌが寄って来てくれました。
水が澄んでて綺麗に撮れてるチヌの顔って久しぶりに見たような気がします。

「もっと餌をまけば近くにくるか?」とか「刺し餌ヒットシーンを狙うぞ!」とかやりだすと、また撮れなくなるのかもしれませんね。
欲望というか殺気を魚に察しられないようにしないとダメなのかもね。

再生時間:45秒

星ひとつ星五つ
映像No.0686b 

これは美味しそう

キジハタも接近。

カメラの近くに餌をつけているわけじゃないので、カメラ前に接近するのは偶然にかけるしかないのです。
とりあえずカメラ前に何か置いておくくらいはした方がいいのかも。

しかしまあ、煮付けにすると美味しそうだなぁ・・・おっと欲望が

再生時間:27秒

星ひとつ星五つ
映像No.0686c 

2種類の色のグレ

臆病なイメージのグレも寄ってきてくれました。

最初の個体は黒っぽいのですが、後半に出てきたのは全体が青白っぽくて尻尾が真っ白です。
活性が上がるとグレって色が白っぽくなるんですってね。

同じ個体で色が変わる様子を見れたら面白いかも。
『色の変化するにつれて挙動が変わってくる』とか判るかな?

ちなみにこの映像は長編映像からの切り出しです。
BGM(BGV)のように使える映像を目指して【 Aquarium-ish シリーズ 】を始めてみました。

youtube で探してみてね。

再生時間:23秒

星ひとつ星五つ

映像No.0687a  

タコかわいい

カサゴを押しのけてタコがやってきました。

実は画面の少し上にサビキ釣りで使う撒餌のアミエビを吊るしています。
タコはそのアミエビが欲しくて手を伸ばしたようですが、ギリギリ届かなかったようですね。

そのあとカメラに向かって泳いできてますが、横(カメラ方向)には泳げるのに上(アミエビ方向)には泳げないんですかね?

再生時間:23秒

星ひとつ星五つ
映像No.0687b 

タコのおかげでヒラメ登場

タコがアミエビのカゴを揺らしてくれたおかげで、アミエビがカゴから放出されたようです。
それを狙ってアジが寄って来ましたが、さらにそのアジを狙ってヒラメが寄ってきました。

タコに感謝ですね。

久しぶりにヒラメがアジをアタックする様子に遭遇したのですが、むこう向きに泳いで行っちゃったので狩りに成功したのかがよくわかりませんでした。
カメラの角度が違ったら見えたかもしれませんね。

再生時間:45秒

星ひとつ星五つ
映像No.0687c 

2カメラ体制で観察

実はこの日は海面スレスレから見る角度と少し上から俯瞰して見る角度の2台を使っていました。
キジハタの様子を2台のカメラで御覧ください。

ところがヒラメの捕食シーンの直前に俯瞰側のカメラの電池が切れてしまってたんです。
上から見れてたら捕食したかどうか見れたかも。

う〜む残念っ!

再生時間:46秒

星ひとつ星五つ
映像No.0687a  

お騒がせヒラメ

アジを狙ってヒラメがジャンプ!!
ビックリしたのは他の魚たち。

チヌ → カワハギ → メジナ → カサゴ の順に逃げていきました。

「近くの魚が逃げたから、理由はわからんけどとりあえず自分も逃げよう」という反応だったら色々な方向に逃げそうですが、みんなヒラメから遠ざかる方向に泳いでるのでヒラメが原因なのかな?

でもヒラメのジャンプにビックリしたのなら、反応のタイムラグは何故なのでしょう。

「危なそうなのがいるのは遠くなんだけど、近くの魚が逃げたから自分も逃げておくかぁ」というやんわりとした反応なのかな?

再生時間:32秒

星ひとつ星五つ
映像No.0687b 

夕方なので水中ライトON!

だいぶ暗くなってきました。

水中カメラの近くにチヌが寄ってきたので、折角なら綺麗にライトアップしてみたかったのですが、ライトを点けたらや〜んわりと逃げて行っちゃいました。

ビックリして逃げたというよりは、「ん?なんか明るいのヤダなぁ・・・」という消極的待避のような気がします。

なので、カメラの前に美味しいものがいっぱいあったら、「明るくても構うもんかぁ!もっと食べたいっ!!」という反応になるかも。
だとしたら、ライト下での綺麗なチヌ捕食シーンが撮れるかもね。ワクワク♪

再生時間:40秒

星ひとつ星五つ
映像No.0687c 

カワハギのジェット水流

チヌと違ってカワハギやウマヅラハギはライトを気にしないようです。

海底の砂を巻き上げて餌を探す仕草ですが、ライトアップされて綺麗に撮れました。
折角なら餌になるような小動物が見つかって、カワハギがモグモグ食べているシーンを見たいですね。

再生時間:67秒

星ひとつ星五つ
2020年 << 1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月 >> 2022年

- uomi online -
iphone Android 対応動画ギャラリ
English / Portuguese / Spanish / German / French / Italian / Greek / Turkish / 日本語